スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 デザインブログへ

イラストレータの線は内側で使った方が楽な事が多いかも。 

イラストレータのパス線の位置って変えれるのは皆さん知ってますよね?
しかし以外に活用されてないのに最近気がつきました。
便利な機能なのに使われていない…そんなのもったいない!

pa_sen001.jpg

先日、お客さん等の「他人のオペレートデータ」を頂く時に「あれ?」って思い
もしかして…と気がつく。
「イラレの8かよ!」ってぐらいアピアランス等をなにも使ってない。
デザイン的に使わなくても十分かっこ良ければ良いのだが、
チラシで経線囲みまくりの袋文字のグラデー!!
文字はアウトラインとっていて線幅分の調整を行うためか、線もアウトラインしてあった。
保存形式はCS3…

もったいない!

って事で今回も知ってなきゃ損なCSでは常識機能を書く事にします。
続きをどうぞ!
アピアランスについては何度も書いてますので過去の記事を見て頂ければありがたいです。
今回は始めにも話しました「線の内側」での便利な使い方を書きます。

何も設定してない線はパスを中心に幅を持つことになります。
四角の図形に線幅を持たせるとその分図形が大きくなる事になり、サイズを気にして作成される方には非常に面倒な調整を行う事になるでしょう。
webサイトのデザインとかとくに気にしちゃいますよね。
そんな時に便利なのが「内側の線」です。
線パレットの下の方に「線の位置」ってありますよね。
3種類のボタンがあると思いますが真ん中が線を内側に揃えるボタンになります。
pa_sen002.jpg
閉じたパスにしか適応できませんがキレイに内側に線ができるためサイズが変わる事もありません。
逆に線をオブジェクトの外に付けたければ右側の線を外側に揃えるボタンを押せばOK!
やればすぐにわかる!ほんとこれだけで作業の効率がかわりますよ!

うまく使えばこんな風に、
線を内側にして透明にして、さらに角丸に…
pa_sen003.jpg
pa_sen004.jpg

さらには線を内側にしてぼかして影っぽくみせたり。
アピアランスの組み合わせ次第で何でもできちゃう(かも?)
pa_sen005.jpg
その他にも円等に使っても便利!
ドーナツ型の図形も線で作ればサイズも変更しやすいしw
pa_sen006.jpg
気に入った設定は「グラフィックスタイル」として保存しておきましょう。
使い回せばさらに効率アップ!ってやつですね。
ぜひお試しください。
関連記事



にほんブログ村 デザインブログへ

Illustratorで作ったiPhone風アイコン素材 | HOME | イラストレーターCS3で線路を簡単につくる

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 ランキングに挑戦してます!

もしお役に立てたなら・・・・
ありがたいものです。 

にほんブログ村 デザインブログへ

アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ

blogram投票ボタン

 calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

 ご訪問感謝!

 プロフィール

ProMax

Author:ProMax
どうも!DTPデザイナーとして15年目。
最近はwebなどもメインでやってます。
イラレやフォトショの初歩から
プロの使い方を分かりやすく解説していきます。
ちょっとしたデザインのステップアップになるかも!
教えてほしいことがあればどんどん言って下さいね!
教えれることなら・・・・教えますよ!

 最新記事

 最新コメント

 RSSリンクの表示

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。