スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 デザインブログへ

参考資料を見直してみよう。 

今回は自分のもっているデザインやソフトの参考資料の活用方法を
自分なりに解説してみます。(体験談です。)

気になる方は続きをどうぞ!
どんなに本を読まなくてもこのサイトを見てる方はきっとソフト関係の資料やデザイン書等をもっていると思います。

ではなぜそれらを購入したのか。

きっと自分の為、仕事のために購入をしたのかと思います。

購入した時の気持ちは今は… ありますか?


きっと「こんなデザインがしたい」「こんな処理したい」と思っていたのではないでしょうか?
自分も結構デザインのための本を購入しています。
買う時はかなり悩んで購入します。
購入後は1度よんで…  本棚に大切に保管されていました。

これではだめですね。 はい!悪い見本です。
もしくはこの本に魅力がなかったのかもしれません。ってことは購入した自分が間違っていたのかもしれません。

本当にそうなのか?

こんな考えをもったのはここ数年です。
購入した本をもう一度読み直しました。

そして以下の行程を行いました。
まずはデザイン書。

デザイン書関係は印象にのこったものだけに付箋をつけカテゴリーをつける。
これだけでもかなり役に立ってます。
デザイン書を開くとき… それはネタを探しているときなのです。

自分の中にカテゴリーを作っておけばそれだけでデザインの引き出しにつながります。
いいものだけを残して行くのがデザイン書のベストな活用方法なのかもしれません。
正直、自分がみて直感的にいいデザインと思わなければそれはきっと自分には必要のない情報なのかもしれません。ひどい言い方ですけどね。
でも自分にとっていいデザインが見つかればそれだけで本を購入しただけの意味があるのです。
50ぐらいの見本デザインの中に正直1つでも自分の引き出しになるデザインがあればいいと思います。

では[いいデザイン」を見つけたらどうするか?

まずはなにがいいのかを明確にしましょう。
レイアウトなのか文字の使い方なのか文字の色なのかデザイン処理なのか…
それのどこがいいのか…  しっかり考えてみましょう。
こうすると単に「いいデザイン」として付箋をつけてカテゴリーわけするときの10倍は記憶に残ります。
そのデザインをうまく自分に取り組むことが出来たのなら多分忘れることはないでしょう。
本1冊に1つでもそんなデザインがあればいいです。
正直かなりの財産につながります。

そして問題なのがソフト関係の参考書。

自分はイラストレータやフォトショップの本は買ったことがありません。
正直、独学です。
なぜなら「正解」がないから…かな? 何度か購入を考えましたがいまいち購入したくならない。
内容が…薄いように感じてしまって… って感じでまだ購入してません。

そのかわりホームページ関係の書物はかなり購入しました。
こればかりは独学で…  無理でしたから。
一番読んだのはHTML関連ですね。CSS等の使い方など初心者級からもってます。

しかし実際に使用しているのは正直2冊。
この参考書はぼろぼろになるまで読んでます。
なぜか…  それは頭が悪いからですw
でも何度も何度も読むことで分かってくることは多いです。

参考書もデザイン書同様で一回読んで本棚…  って感じでした。
ソフト関係の本は正直一気に読むものではないですね。
一つずつ試しながら覚えて行くのが本当の使い方だと思います。

しかし!1冊を本当にはじめからやって最後のページまでたどり着く人が何人いるのでしょうか?

必要なことを知ればそれでいいと思っている自分には「無駄」に感じます。
なのでまずは一回全てを読み、理解しやすいのかどうかを判断して自分の中で「使える本」「使えない本」と分けます。

それを全て行い2冊にしぼりました。

だからその2冊しか見てません。

無駄なのかもしれないがソフト関係の書物は正直最低限でいいのかもしれません。
そしてその内容を理解できてから新たに他のを読んで行くことがいいと思います。

場合によっては「ここだけ知りたかった」等も有ると思いますが、いろりろ手をつけずに、欲張らずに自分だけの一冊(もしくは2冊)をもっておく方がいいのかもしれません。

あくまでも自分の経験でのことです。
人それぞれやり方はあります。
自分にあった本の管理ができれば買った本も本来の力を発揮すると思います。
もう一度本棚の中身を見直してみてはいかがでしょうか?
関連記事



にほんブログ村 デザインブログへ

ブログ等で簡単な処理を! | HOME | イラストレーターで桜の花びらを作ろう!

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 ランキングに挑戦してます!

もしお役に立てたなら・・・・
ありがたいものです。 

にほんブログ村 デザインブログへ

アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ

blogram投票ボタン

 calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

 ご訪問感謝!

 プロフィール

ProMax

Author:ProMax
どうも!DTPデザイナーとして15年目。
最近はwebなどもメインでやってます。
イラレやフォトショの初歩から
プロの使い方を分かりやすく解説していきます。
ちょっとしたデザインのステップアップになるかも!
教えてほしいことがあればどんどん言って下さいね!
教えれることなら・・・・教えますよ!

 最新記事

 最新コメント

 RSSリンクの表示

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。